マンモスの赤ちゃん、謎の死。

とても不思議な
マンモスの赤ちゃんが発見されました。

 

 

 

調べによると、このマンモスちゃんは
40,000年も前にツンドラ地方を歩いているところ、
突然、死に至ったんですって。 

 

 

たしかに、
よく見たら、右足が少し浮いていて
歩いてる最中に見える。 

 

 

氷河期で身体が氷に埋まってしまったため、
とても良い状態で残っていたみたい。

 

 

どうして、
このマンモスは亡くなったのか。
その解明が、”アイスエイジ”と”急激な温度の変化”を紐解く
鍵になりそうですね。

 

 

アイスエイジといえば、
わたくし、映画” Ice age “に出てくる
リスみたいな生き物がダイスキ。
毎回、どんぐりへのものすごい執念を見せつけてくれ
シンプルながら本物の生き方を悟らせます。


 

 
大切なものは、1つあればいい。
手に入れることよりも、それを必死で追いかけることに、
意味があるのだと。
 

 

 

マンモスの記事はこちらから。

2 thoughts on “マンモスの赤ちゃん、謎の死。

  1. うーん、こういうニュース大好き。
    このマンモスちゃんの格好は、
    歩いてる最中なんだろうなぁ。
    続報が楽しみなニュースだ。(。・ω・。)

  2. dear しげぴょさん,
    楽しみだよね♪
    一体どんな発見があるのやら。
    分かった方が教えてあげることにしよー!
    よろぴく(。・ω・。)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>