Salon MARTRE サイトオープンしたよ

速報っっ。

 
Salon MARTREのホームページが
遂に完成したー

祝!

 

 

 

話はさかのぼること2010年7月、
私のお気に入り美容師TAKAさんが独立、
美容室をオープンした。

 

 

TAKAさんは私がようやく見つけた
お気に入りの美容師さん。
この十数年、海外、東京、福岡など
ありとあらゆる美容室に行って参ったが
1年以上同じところに通ったためしがなかった。
私が飽きっぽいわけじゃない、
美容室が学ばないのだ。( ゚д゚)/

 

 

 

私が美容室に求めているのは
たった2つのこと、

まずは


センスやカット技術はもちろんのこと、
シャンプー、温タオルのタイミングなど細部まで洗練された完成度。

 

 

そしてもう1つが、

数時間という他人同士が過ごすにはやや長すぎる時間を
いかに居心地良く「また行きたい」につなげてくれるか。
沈黙崩しの無駄な「休みの日何してますか~?」とかいらないし、
椅子や家具類、目線の先に見える小物まで、
「美」を売るお店なら「美」の本質を追求してほしいのだ。

 

 

こうして文章に書くと
私がものっすごいワガママさんに見えるかもしれないが
お客様というのはこういうことを無意識に感じ取って
そのお店に通い続けるのか、他を探すのかの行動に出ているのです。
ですからこれは美容室に限らず、とても大事なこと。

 

 

話は戻り。

 

 
「南フランスのような隠れ家風の美容室にしたいんだ。」
オープン前からひっそりと語っていたTAKAさん。

普段は職人肌で
コツコツと仕事に打ち込む物静かな彼ですが
夢を語るときは目じりにシワを寄せ、
柔らかでありながらしっかりとした口調で話す。
そんな彼の真摯な姿を見ていてふと、
これから彼が持つであろう美容室の未来の姿が頭に浮かんだ。
それは、「みんなに愛されるお店」。

10年後、私がこんな記事を書いていたことを
みなさん覚えていてほしい。
そのとき、「ほら、当たったでしょ?」って
自慢げに言いたい。

 

 

 

TAKAさんの独立にあたって
もう1つ嬉しいニュースが。
それはOPENING STAFF MEMBERとして
私の大好きなアシスタントのマミちゃんも参加するらしいってことっ

興奮のあまり、わたくし軽く震えマシタ(☉∀☉))) プルプル
腕のイイ美容師に+癒しの女神、鬼に金棒ですよ!!
これは楽しみー ええ、ええ。リピりますとも。

 

 

そんなある日のこと、
「オープンしたらホームページを作りたい。
 是非くろ。さんにお願いしたいんだけど。」

とTAKAさん。

 

 

( ∀ )まぢっ? 嬉々っっ!!
そのときのわたくし、
ちぎれんばかりのパタパタ尻尾を抑え込みながら


と張り切って宣言。
これが「くろ。×MARTRE コラボ企画」の幕開けです。
そのへんのくだりは数回にわたってレポっていますのでこちらをどじょ。

 

 

 

まだまだ書きます。
話はホームページ打ち合わせの日のこと。
通常ならば「デザインどうする?」とか「構成は?」
などお話し、最速の完成のため足早に進めるべきとこでしょうが、
私のケースはちょっとちがう。

「ホームページでは売上あがりませんから。」
ここからが、企画のスタートです。

 

 

というのも、
ほとんどのお客様が
「ホームページを作りさえすれば売上あがる」
と思われてる。でも実際は?

 

 

経験上、
ホームページを作るだけで売上に直接つなげるというのは
なかなか難しい。

 

 

大切なのは
作ることではなく
みてもらうこと。
更に言うと、ホームページをみて
閲覧者にどんな動きをとってほしいか、まで考えて
制作したり記事を更新したり、「発信」してほしいのです。

 

 

そういう意味で、私の大切なお客様には
“ホームページ”という道具を使う、「匠」であってほしいと
切に願います。

 

 

デザイナーはデザインのプロ、
そして私は本質的にお客様を満足させるプロでありたい。
だからデザインに入る前に私がすべきことは、たくさんある。
もちろん、ホームページができあがっても、
報酬に関係なくお客様とは末永くお付き合いしたいと願っています。
私のエサはいつだってお客様の満足です。

 

 

そんなこんなで
私の2つの要望を満たす美容室、Salon MARTREの
ホームページが完成しましたっ!!

 

 

この度、わたくし「くろ。」は
ホームページで使用している写真の担当も
させていただきました。わーい。

ジャンッ!!

 

 
サイトの見どころは
メインで使われているイラスト(トップページのお店)。

これはSalon MARTREのマミちゃんが手描いたもの。
愛情たっぷりで優しげです:)

 

 
ではでは、
最後にSalon MARTRE ホームページの成分をお知らせして
この記事を終了したいと思います。
当ホームページではカラダに優しい成分だけを厳選して使用しておりますが
万一アレルギーのある方は、閲覧をご遠慮くださいませ:)

 

 

Salon MARTREのホームページ

5 thoughts on “Salon MARTRE サイトオープンしたよ

  1. 完成おめでとう!!
    拝見させていただきました!!
    ステキ!!!!
    さらに、この記事見て、グッと来てしましました☆
    きっとみなさんの中では”まだ完成ではない”
    のかも知れませんが、ひとつのモノが出来上がった今のみなさんの心境は、きっと”ウサギ”のようにピョンピョンはねてらっしゃるコトでしょう!!
    ステキなシゴトですね☆
    ますますファンに・・・
    失礼、リスペクトしちゃいます!!
    最後に、”おせっかい1%”のはずがない。
    だって、写真の載せ方かなりアピール
    してるもーん!!笑

  2. t@kashi どの、
    きゃっ
    おせっかいが過ぎましたかしらぁー?
    (●´艸`)だって嬉しい、自分の写真使われるの。
    ってことで、私も含め関係者全員
    ピョンコピョンコッでございます。
    ホームページをみてお電話予約くださったお客様も
    いらっしゃったみたい。
    うっれしーわーーーーーーーっ♪

  3. この度、『健康と美』を新しいカタチで
    サービスするお店を立ち上げることに
    なりまして☆
    そして、そのサイト開設担当を仰せつかりました♪
    そんな時に拝見したこの記事は、すごく勉強になりました!
    医療業界にある企業が新たなフィールドでどこまで柔軟に出来るか分かりませんが、何やら『個人的な欲求』は見たされそうな1年になりそうです。
    女性かつプロの方の意見が欲しいので
    そんな意味でもどうぞ宜しくお願いします!!

  4. t@kashiどの、
    まあああああああっ!!
    何やら楽しげなご担当に就任されたのですねー
    素敵だわーー
    わたくしの我儘がどれだけお役に立てたかは
    存じませぬが、いち市民、いえ、女民の
    貴重な意見として今後もどんどん使っておくんなまし。
    我々の理想をかなえる新感覚な
    ビューティープロデューサーとして
    新たなフィールドを開発されることを
    楽しみにしておりますー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>