モリニスム。

ムスリムじゃないよ。
モリニスム、
「森に住む」。

 

 

そう、私の夢はジャングルに住むこと。
たくさんのドウブツたちに囲まれて。

 

 

が、
残念なことに
私のサバイバル能力は誰よりも劣っていて
ちょっとでも消費期限が切れたものを食べるとすぐ弱る。
更にジャングルを好みながら、生活費を稼ぐ基盤は街中という
相反した生活を送っているので、
森に住むという目標は現実的にハードルが高すぎる。

 

 

ってことで、
私考えた。
家にジャングルを持ってくる。

ガオーーーー
ここは我が家のトイレ。
窓際に、小さなトラさんを住ませています。

 

 

 

このトラさんは虎の進化型。
草食なの。
生き抜くために
草を食べて小さく生きる道を選んだ。

 

 

 

さてさて
ジャングルといえば。
木々や草花。

 

 

できるだけ
緑や花々が絶えることのないようにしなきゃと思い
庭で小さな摘んではきては花瓶に差し
道端で抜いてきては土に埋めたりしている。
ドクダミだって飾ってやる。だってうちはジャングル。

 

 

るるるるる~
家をジャングルにする、という目標
ただ1つあるだけで
ちょっと外歩くのもタノシイネ。

 

 

 

これみてー

素敵なお花。
これは友人のAckeyが特別な日に贈ってくれたもの。
もう3週間以上以上経つのにまだ現役。
我が家の玄関をささやかに彩っています。

 

 

そう。
草花といえば、
私、半年前くらいに
多肉植物のお教室に行きまして
つくった作品を家に飾るべく
嬉々としてもってかえったんだけど。

 

 

「ほっといても育つ、簡単な植物」
と聞いていたのに…
なぜ枯れる….。

 

 

我が家の多肉族、
生き残りはもうあとわずか。
私が悪いのか?私か?

 

 
このままだと一族もろとも
息絶えてしまうのではないかと
思い悩み、

 

 

わたくし決断しました。

 

 

養子に出そう。

かろうじて元気なお前よ、
可愛がってもらうんだぞ、
Salon MARTRE さんに。

(先方には伝えておりませんので、
 おそらくこの記事をみてΣ(゚∀゚*) エ!!?? となっていることでしょう。)

 

 

さてさて、
まだいますよ、
我が家に生息するドウブツさん。

お花とサラダが大好きな
小象のチビ太。

 

 

家をジャングルに。
目標がただ1つあるだけで
世界が輝いてみえます。
だってそれが叶うまでは
毎日が上向きなのですから。

3 thoughts on “モリニスム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>