踊りタコ丼

海外で見つけたネタ、
これは衝撃的でした。

タコが丼の上で
踊ってる…
きゃーーー

なんと
日本ではないかっ

たしかに
我々は生き物を殺して食べるけど
生きたまま食べるなんてことは
なんとなく気持ちが悪い。

でも結局同じことではないか。
スーパーで見栄えの良い肉や魚を買ってきて
口にしたとて、
殺したものを食べているのだ。

どうせ殺すのだから生きたまま食べても
同じことではないか。
事実、
同類である肉食ほ乳類たちは
そんなことをやっている。

ということは、
キレイに捌かれた見栄えの良いものだけを食べて
あたかも「私たち殺しなんてしてません」と
平然な顔して毎日モグモグと生き物を食べる私たちが
一番罪なのではないか。

「我々は殺し屋です 殺しまくって食べてます にかっ」
と潔く言ってしまうくらいのほうがかっこいいのではないか。

「タコが丼の上で踊ってる…きゃーーー 」
なんて言う者は動物界から破門だ!

いや、やっぱ
食べるからには、殺しの現場も見るべきだ。
是非とも教育の一環として…

なんてここまで考えていたら、
どうも醤油だった。
タコが踊ってる理由。

死んでしまっても、
醤油をかけると筋肉が収縮して
踊ってるように見えるのだそうだ。

てへ。

2 thoughts on “踊りタコ丼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>